心の底から笑顔になる弁護士相談。各種損害賠償から相続、離婚など解決!

債務整理や過払請求から離婚問題まで依頼主の心からの笑顔のために、弁護士は日々奮闘しています。依頼内容は多種多様ですが、法のプロだからこそ、できる決断があります。

過払いの手続きについて

意外にも過払いの手続きだけを見ると、書類を記載して提出したりとそれほど難しく感じる点はないかもしれません。

しかし、過払いの手続きが難しいのは、金融機関との交渉です。過払いの手続きを正確に行ったとしても、金融機関が受け入れてくれない時には成立しません。

そのため、債務者ではなくて法律家が代わりに過払いの手続きを行った方が成功する場合が多いと思われます。ですので、過払いの手続きは法律家にお任せする人が多いみたいですね。

やはり法律家が交渉すると、金融機関が応じてくれるというケースも考えられます。また、時間があまりないという人であっても、手間がかかりませんので楽に行う事ができます。

過払い金と貸付金利について

過払い金のリスクに対応をするためには、定期的に貸付金利の相場をじっくりと見極めることが大切です。 現在のところ、過払い請求のポイントについて、様々なメディアでピックアップされる機会が増えており、短期間のうちに役立つ知識を身に着けることがおすすめです。

また、過払い金の総額を計算したい場合には、弁護士や司法書士などの専門家からアドバイスを受けることが肝心です。 その他、過払い請求の費用の相場について知りたいことがあれば、各地の法律事務所の公式サイトやパンフレットなどに目を通しておくことがとても大事です。

女性でも過払い金で多重債務の問題を解消できる

女性の方でも、返済中の場合や10年以内に完済した借金について、過払い利息が発生している場合は、返還請求ができます。金融機関から戻ってきた過払い金で、借金を返済し、利用残高を軽減することも可能になります。

多重債務で返済に追われ、生活が圧迫している方の場合、負担が減ることがありますので、法の専門家である最寄りの弁護士、司法書士事務所、地域の無料相談会等を利用するといいでしょう。

過払い金の確認の仕方は、自分の支払った利息と利息制限法に則った方法で計算した利息と比較して、支払いすぎていた場合に発生していることになります。計算や返還請求は法律の専門家に代行してもらえます。戻ってきたお金の中から報酬を差し引いて支払うか、分割で支払えることがありますので、相談してみるといいでしょう。

借金相談をして、過払い分の利息を取り戻しましょう

昨今、過払い金返還というテレビCMがさかんに流れています。このCMの通り、過去に高い金利で借金をしていた方は、弁護士へ借金相談することにより、支払っていた多くのお金が取り戻せるかもしれません。

弁護士は相談を受けると、利息制限法により返済すべき金額を引き直します。実際に支払った金額との差が、過払い金です。現在では裁判によりその多くを取り戻すことができます。人によっては数百万単位でお金が戻ってくることもあります。

実情としては、自分で訴訟を起こすよりも弁護士に委任した方が返金額が多くなるようです。着手金無料というところもあります。まずは悩まず、相談してみましょう。

大阪の法律事務所に過払い請求の依頼をした口コミについて

大阪の法律事務所に依頼をする時には、口コミも一定の参考になります。過払い請求は、弁護士によってそれほど大きな差がでるものではありません。司法書士に依頼をすると料金は安くなる傾向がありますが、弁護士に依頼をした場合と同じ結果になる可能性も高いです。

しかし、どの弁護士に依頼をしてもよいというように、楽観的すぎるのは危険ですので、しっかりと比較をして、信頼できる弁護士を選びましょう。100%の過払い金を請求してくれて、なおかつ法定利息の5%も上乗せして回収をしてくれるという口コミのある法律事務所なら、安心ができます。評判が必ずしもあてになるとは限りませんが、実際に利用をした人の声は貴重です。

過払いで頼れる司法書士

過払いは法定金利を上回る利息を請求された、もしくは支払ってしまった分を取り戻すことを言います。法定金利は15パーセントから20パーセントと定められており、それ以上の利息の支払い義務はありません。

すでに支払ってしまった分を取り戻すだけでなく、過剰な督促を受けている場合は弁護士の他司法書士の手続きによってストップすることができます。本人が過払いの請求をすることも可能ですが、返済や取り立てを停止させるのは、専門家である弁護士もしくは司法書士にしかできません。また、貸金業者との交渉も必要になるため、専門家のサポートを受けた方が円滑に解決できるのが特徴です。

弁護士相談に関連する記事

笑顔になれる弁護士相談

交通事故相談

遺言書作成・相続手続き

モラハラ離婚・浮気離婚慰謝料