心の底から笑顔になる弁護士相談。各種損害賠償から相続、離婚など解決!

債務整理や過払請求から離婚問題まで依頼主の心からの笑顔のために、弁護士は日々奮闘しています。依頼内容は多種多様ですが、法のプロだからこそ、できる決断があります。

後からやってくるむちうちの痛みと慰謝料相場について

整形外科に行くとたまに交通事故に会った患者さんがいてむちうちのことをお医者さんに相談していることがあります。この症状は交通事故とは切っても切り離せない症状なのです。どのような症状なのかというと頭痛・吐き気・耳鳴り・めまいなど日常生活に支障をきたすような厄介なものが多いです。

誰しも交通事故に会ったら必ずむちうちの心配をしなければなりません。というのも、すぐに症状が現れるとは限らないからです。明日起こるかもしれないし、数ヶ月後急に起こるかもしれません。後から症状が出てきたという人は多いので交通事故に会ったら自分の状態を確認してもしも、調子が悪かったらすぐにお医者さんに駆け込むようにしましょう。その際はできれば、患者さんに親身になってくれる病院を選ぶといいです。

なぜかというと、むちうちと症状の因果関係が証明しにくいからです。証明できないと慰謝料を請求するのは難しいので注意しましょう。この症状を対象とした慰謝料相場は入通院慰謝料に関しては、日額大体4200円ほどとなっています。もしも、後遺症が認定されれば程度によりますが30万~100万ほどの慰謝料を受け取ることができます。自賠責基準ではなく裁判所基準ならばさらに上乗せすることが可能です。

事故数日後のむちうち症状と慰謝料相場について

むちうちという症状を知っていますか。様々な状況で起こる症状ではありますが、一番多いのは交通事故に巻き込まれたときだと思います。どのような症状が現れるかというと、めまい・耳鳴り・吐き気・頭痛など日常生活を不快なものとする症状が多岐にわたって起こります。

交通事故に出会った時、むちうちの症状が出なくてラッキーと思ってしまう人がいます。しかし、それはちょっと待ってください。安心するのはまだ早いです。実はこの症状は事故の瞬間には起こらなくても数日後、場合によって数カ月後に突然起こることが多いのです。もしも、症状が現れたら必ず医療機関を受診してください。きちんと交通事故との因果関係を証明しないと、慰謝料が受け取れない可能性があります。

慰謝料は事故数日後でも請求することが出来るので「もしかしたら事故と関係ないかも」と思わずに必ず医師の診断を受けるようにしましょう。慰謝料相場としては入退院慰謝料としては日額4200円が保証されています。もしも、後遺症が医師によって認定されると30万~100万程度の慰謝料を請求することが可能です。なお、この金額は自賠責保険の場合なので弁護士を通した場合は倍以上の慰謝料を受け取れる可能性があります。

むちうち事故発生後の流れと慰謝料相場について

交通事故でむちうちになったとき、その治療に対する入通院慰謝料を請求できます。慰謝料相場は、1カ月の通院で19万円、入院なら35万円です。3カ月の通院で53万円、入院で92万円です。治療が終わっても、むちうち症の症状が改善しない場合には、後遺障害として12級または14級が認定されると、290万円から110万円になります。以上の相場は、弁護士に依頼した場合の弁護士基準です。任意保険基準でかなり少額になります。時間の流れに沿って、ポイントを説明します。

事故発生直後はその場で写真を撮影します。次に、修理前の車も撮影します。病院では、レントゲンとMRIを要求してください。医師には、具体的に明確に症状を訴えます。入院しなくても良い場合なら、事故後3カ月間は、最低でも週1回は通院して下さい。症状が軽くなっても、完全に良くなっていない限り、良くなったと言うのは危険です。診療時に少し良くても、日常的にどのような状況なのかが大切です。

また、症状が固定して治療が終了するときには、神経学的な検査をしてもらって、その結果を診断書に書いてもらいましょう。そして、症状が固定する、つまり、これ以上は治療しても症状は改善されません、主治医かと言われるまで、保険会社がなんと言おうと、第三者行為による傷病届けを出して健康保険で通院を続けてください。交通事故は、誰でも生じる可能性がありますから、事前にこれだけのことを知っておくことが大切です。多くの交通事故弁護士の事務所では無料相談を受けてくれますから、弁護士費用との兼ね合いもありますから、まず、無料相談してください。

むちうち慰謝料相場の調べ方

交通事故の慰謝料として考えられる怪我には、むちうちの症状も含まれます。しかし、むちうち慰謝料相場に関してはあまり知られていないこともあり、被害者の方が正しく把握していない場合、損してしまうケースも見受けられます。

治療や入院に掛かる費用、さらに休業についての補償など、あらゆるカテゴリーが考えられる中で、正しい知識や判断を基に条件交渉を進めたいものです。弁護士などの法律専門家への相談は、より速やかにトラブルなく解決させるための大きな手立てにもなります。さらに無料相談などのシステムを活用することも、ポイントとなります。

むちうち慰謝料相場を正しく知るために

交通事故の被害に遭った際、加害者に対して慰謝料の請求が行えるという事は広く認知されているものの、むちうちによる入院や治療費など、むちうち慰謝料相場については案外知られていないものです。

慰謝料の交渉段階において、金額や条件内容が提示されても、相場など正しい判断に迷ってしまう場面もあり、個人では対処が困難なこともあります。弁護士などの法律専門家へ相談を持ち掛けると、当事者同士ではスムーズに行うことができなかった問題対処についても、速やかに対応してもらうことができます。無料での相談などを上手く利用しながら、解決させたいものです。

むちうち慰謝料相場に悩む時には

交通事故の被害に遭ってしまった際に慰謝料が請求できるという事が認識されていても、むちうち慰謝料相場の具体的な内容などについては、あまり知られていない場合もあります。

加害者との間で行われる慰謝料の条件交渉がスムーズに進められない場合、また提示された慰謝料金額や内容が妥当なものであるかどうか、正しく見極めることによって、損をしない慰謝料のセ永久が実現されることとなります。弁護士などの法律専門家によって相談業務が取り扱われており、いざという時に利用することで、より速やかな解決、そして大きなトラブルへの発展を回避させることができます。

むちうち慰謝料相場に関連する記事

笑顔になれる弁護士相談

交通事故相談

遺言書作成・相続手続き

モラハラ離婚・浮気離婚慰謝料