心の底から笑顔になる弁護士相談。交通事故慰謝料、過払いなどを弁護士、法律事務所で解決!

債務整理や過払請求から離婚問題、交通事故慰謝料、賠償金まで依頼主の心からの笑顔のために、弁護士は日々奮闘。そんな弁護士事務所、法律事務所が大阪、京都、神戸にあります。

TOP > 交通事故慰謝料 > 主婦に対する交通事故慰謝料の事例

目次

  1. 主婦に対する交通事故慰謝料の事例
  2. 交通事故慰謝料を増額できた事例

主婦に対する交通事故慰謝料の事例

交通事故慰謝料の中には休業損害というものがあり、こちらは会社を休んでいた際に本来であれば支払われるはずの給料分を保証するといったものです。

主婦のAさんが事故にあった時の事例をご紹介します。Aさんは事故にあってしまい1カ月以上家事を自分一人では行うことができなくなってしまいました。

しかし保険会社から提示された金額は家事を全くしていなかった2週間分しか最初支払われませんでした。

そこで間に交通事故弁護士に入ってもらい、女性の平均時給9千円を基準とした計算にて再度保証金を請求することができました。

主婦の場合には保険会社から提示される金額の、1日の平均賃はかなり低く見積もりされているということがわかります。

交通事故慰謝料を増額できた事例

交通事故慰謝料は、被害者に対して、事故で負ったケガや精神的苦痛を金額にして支払われます。50代女性の事例では、むちうちを負い半年間通院をしました。その間、休業せざるを得ない状況になりました。

交通事故弁護士に依頼をしたところ、休業損害額を40万円程増額でき、治療にも専念できました。

保険会社の提示額に疑問を持ち依頼されたケースですが、保険会社との交渉をせずに治療や復職に向けて動き出せたことに喜ばれています。

弁護士は弁護士基準で慰謝料を算定します。無料相談会で金額だけを問い合わせてみることもできますので、うまく利用するといいでしょう。

交通事故慰謝料に関連する記事

笑顔になれる弁護士相談

借金問題、多重債務の解決は弁護士事務所、法律事務所へ相談を。過払い請求、自己破産、任意整理などの債務整理で解決します。

大阪府、京都府、兵庫県にも多くの弁護士、司法書士が過払い、債務整理などの相談にのっています。

交通事故相談

交通事故の慰謝料、示談金、むちうちや後遺障害の相場などは非常にわかりにくい。そんな交通事故の相談は交通事故弁護士に。

大阪、京都、神戸にも交通事故弁護士が多くの交通事故の相談にのっています。

遺言書作成・相続手続き

モラハラ離婚・浮気離婚慰謝料

弁護士

兵庫県や大阪府の弁護士、法律事務所では企業法務や民事事件の相談にのっています。

弁護士に相談することは難しいことではありません。大阪弁護士会などでも相談にのっています。