心の底から笑顔になる弁護士相談。交通事故慰謝料、過払いなどを弁護士、法律事務所で解決!

債務整理や過払請求から離婚問題、交通事故慰謝料、賠償金まで依頼主の心からの笑顔のために、弁護士は日々奮闘。そんな弁護士事務所、法律事務所が大阪、京都、神戸にあります。

TOP > 過払い > 完済後に弁護士会へ過払いの相談

目次

  1. 完済後に弁護士会へ過払いの相談
  2. 多額の過払い金が発生している可能性
  3. 過払い請求について思ったこと

完済後に弁護士会へ過払いの相談

いつのタイミングで弁護士会へ過払いの相談を行うかという事が重要になってきます。返済を行っている最中に弁護士会へ過払いの相談を行う事もできますが、返済に困っている分けではなければ、完済後のタイミングを選択するのもいいでしょう。

完済した後に弁護士会へ過払いの相談を行うと、金融機関との関係について過度に神経質になる必要はありません。

完済してから10年を過ぎなければ、好きなタイミングで弁護士会へ過払いの相談を行う事ができます。

弁護士会へ過払いの相談を行う事により、生活費の足しにするなど、金銭的に少しの余裕が生まれる事もあるでしょう。これを機に貯金をするのもいいでしょう。

多額の過払い金が発生している可能性

何年もグレーゾーンの高い金利を払っていた人は、多額の過払い金が発生している可能性があります。

この過払い金は、弁護士か司法書士に依頼して、過払い請求をすれば戻ってくる可能性が高いです。

ただし、返済途中ではなく、完済後に過払い請求するようにしましょう。返済途中にこれを行うと、過払い金と借金を相殺できますが、ブラックリストに載ってしまうんです。

ブラックリストに載ると、カードも作れずローンも組めないというデメリットが生じます。

完済後だとこのデメリットが発生しないのです。面倒なことにならないために、とりあえず頑張って完済しておきましょう。

過払い請求について思ったこと

多重債務によって、今、苦しんでおられる方、また、以前苦しんでおられた方がおられるなら、過払い請求に詳しい信頼できる弁護士さんにすぐに相談することをおすすめします。

もしかすると、請求することが出来るかもしれず、その場合、払いすぎていた利子が返ってくるかもしれません。

今、借金返済で悩んでおられる方にとっては、借金が減額したり、完済する目途が立つかもしれないので、出来るだけ早く、法律の専門家である弁護士さんに相談するのが最善でしょう。

そうすることによって、自分一人では、悩むばかりで、どうやって返済していったら良いか分からなかった状況から抜け出すことが出来るかもしれません。

過払いに関連する記事

笑顔になれる弁護士相談

借金問題、多重債務の解決は弁護士事務所、法律事務所へ相談を。過払い請求、自己破産、任意整理などの債務整理で解決します。

大阪府、京都府、兵庫県にも多くの弁護士、司法書士が過払い、債務整理などの相談にのっています。

交通事故相談

交通事故の慰謝料、示談金、むちうちや後遺障害の相場などは非常にわかりにくい。そんな交通事故の相談は交通事故弁護士に。

大阪、京都、神戸にも交通事故弁護士が多くの交通事故の相談にのっています。

遺言書作成・相続手続き

モラハラ離婚・浮気離婚慰謝料

弁護士

兵庫県や大阪府の弁護士、法律事務所では企業法務や民事事件の相談にのっています。

弁護士に相談することは難しいことではありません。大阪弁護士会などでも相談にのっています。