心の底から笑顔になる弁護士相談。交通事故慰謝料、過払いなどを弁護士、法律事務所で解決!

債務整理や過払請求から離婚問題、交通事故慰謝料、賠償金まで依頼主の心からの笑顔のために、弁護士は日々奮闘。そんな弁護士事務所、法律事務所が大阪、京都、神戸にあります。

TOP > 過払い > 過払いの費用が低くても大阪、京都、神戸の弁護士に相談

目次

  1. 過払いの費用が低くても大阪、京都、神戸の弁護士に相談
  2. 過払いがあったら司法書士に相談しましょう
  3. 過払い請求を行う大阪の司法書士について

過払いの費用が低くても大阪、京都、神戸の弁護士に相談

自分でシミュレーションするなどして、発生している過払いの費用は高額ではないと把握している人でも弁護士に相談して取り戻す事ができます。過払いの費用は、支払わなくてもいいお金となりますので、ぜひ弁護士に相談して取り戻したいと考える人もいます。過払いの費用が低くても弁護士に相談できます。過払いの費用について弁護士に相談するタイミングについては、返済中でも問題ありませんし、完済後でも大丈夫です。しかし、あまりにも古い借入については、過払いの費用について弁護士に相談しても時効が過ぎているため、実際に取り戻すには厳しい事もあります。気になる借入があれば気軽に相談しましょう。

過払いがあったら司法書士に相談しましょう

本来支払う必要がないにもかかわらず賃貸業者に支払ってしまったお金のことを過払い金といい借入期間が5年以上で、金利が0.18を超える方は司法書士に相談することで払いすぎたお金が返ってくるかもしれません。

大阪で過払い金の相談をする場合信頼できる法律事務所、司法書士を探しましょう。

その上でしっかりした事務所を選ぶべきです。なぜかというと返ってくる金額が雲泥の差だからです。返ってくる金額と事務所に払う金額も重要なポイントです。

まずメールでも無料相談ができるのでどこから借りているか、支払った金額はいくらか、いくら残っているのか、いつから借りているのかを明記の上知りたいことを聞きましょう。

過払い請求を行う大阪の司法書士について

町の法律家とも呼ばれている、司法書士が行う依頼内容には、相続手続きや登記など幅広くこなしている事務所もありますが、中には借金に絡んだ依頼を専門に扱っている事務所があります。

その場合、大阪でも認定された司法書士であることが前提ですから、どこの事務書でも良いというものではありません。

CMなどで盛んに耳にする過払い請求も、行いますが、訴訟範囲が簡易裁判所までとなっているため、請求金額が140万までと限定されてしまいます。

明らかに140万以上の訴訟であれば、地方裁判所にうつりますから、弁護士に依頼するしかありません。

過払いに関連する記事

笑顔になれる弁護士相談

借金問題、多重債務の解決は弁護士事務所、法律事務所へ相談を。過払い請求、自己破産、任意整理などの債務整理で解決します。

大阪府、京都府、兵庫県にも多くの弁護士、司法書士が過払い、債務整理などの相談にのっています。

交通事故相談

交通事故の慰謝料、示談金、むちうちや後遺障害の相場などは非常にわかりにくい。そんな交通事故の相談は交通事故弁護士に。

大阪、京都、神戸にも交通事故弁護士が多くの交通事故の相談にのっています。

遺言書作成・相続手続き

モラハラ離婚・浮気離婚慰謝料

弁護士

兵庫県や大阪府の弁護士、法律事務所では企業法務や民事事件の相談にのっています。

弁護士に相談することは難しいことではありません。大阪弁護士会などでも相談にのっています。